本文へ移動

次世代育成支援

行動計画

すべての社員がその能力を十分に発揮でき、仕事と生活の調和を図りやすい雇用環境の整備を行うため、行動改革を策定する。
 
1.計画期間    2019年4月1日~2022年3月31日
 
2.内  容
         目標1:毎年、自社の両立支援制度の利用状況、両立支援のための
           取組の成果等を把握し、改善を検討する。
 <対策>
   各年  4月~ 
          ・制度の利用状況や取組の成果、社員のニーズについて現状を把握
          ・問題点、改善点の有無等について関係部署にて検討
          ・上記の報告及び改善の提案を取締役会へ上程
 
 
 
         目標2:育児休業等の制度について手引きを作成し、対象者および
           管理職へ配布し周知を図ることで、速やかに休業、復帰が
           できる環境づくりに努める。
 <対策> 
   2019年4月~ 
          ・情報収集、整理
          ・手引き作成
          ・手引きの配布、周知
 
                                     2019年3月20日 策定
TOPへ戻る