本文へ移動
現状打破は非常識
車両電装一課
伊藤 克浩
入社:2016年10月
出身:千葉科学大学 危機管理学部 危機管理システム学科

現在の仕事の内容・今の仕事のやりがいなど

私は、ナビゲーションシステムの信頼性評価に使用する試験装置の製作に関わる業務を担当しております。
昨今、自動車には数多くの電子電装部品が搭載され、自動車技術の発展に大変重要な役割を持っています。製作している試験装置には、そのような開発段階の電子電装部品が搭載され、最先端の技術を身近に感じる事ができます。
また、自分が開発に関わった自動車を街で見かけた時の、何ものにも代えがたい恍惚感もこの仕事の魅力の一つです。

この会社に決めた理由

小さな頃から車が好きという気持ちがあり、学生時代にはサーキットで運転技術を磨き、たくさん車に触れる機会がありました。その経験を活かしつつ、最先端の自動車開発に携われる仕事に就けるという事が不動技研工業を選んだ一番の理由です。
また、「人が基本」という会社概念の通り、入社後の教育がしっかりしている事も選んだ理由の一つです。

職場環境や部署の雰囲気

自動車メーカーのオフィスに駐在しており、高い技術を持ったエンジニアと共に仕事ができるので、現状に甘んじる事なく、いろいろな事にチャレンジできるチャンスがある職場です。
また、上司や同僚も気軽に話しかけてくれるので、日頃からコミュニケーションが取りやすい職場環境です。
特に、社歴や年齢関係なく、誰にでも相談しやすいことはありがたいですね。

これからの目標や将来の夢

様々な自動車開発を通じて、最先端の情報や技術から経験値を積み重ね、今よりも高いスキルと幅広い知識を習得し、そこから新たなプロセスや最適な手段など、相手が満足できる最適な提案を行うことができ、周囲に良い影響を与えられる存在になれるよう成長していきたいです。
シンプルに、自社や客先からも信頼され、期待に応えられるエンジニアになりたいです。

学生へのメッセージ

これから社会人という新しいライフステージを迎え、期待がある一方で不安も大きいかと思います。
私の経験談として、話し方や挨拶など、社会人に必要な最低限のマナーを確実に身につけ、人とのつきあいを大切にしてきました。
当社は、入社後のキャリアアップもしっかりサポートする環境が整っており、安心して社会人ライフを過ごしていける会社です。皆さんの就職先の候補として、不動技研工業が、その1つになれると嬉しいですね。
お会いできるのを、楽しみにしています。
TOPへ戻る