本文へ移動
何事も楽しむ!
ガスタービン構造設計課
堀江 和馬
入社:2007年
出身:姫路工業高等学校 機械科

現在の仕事の内容・今の仕事のやりがいなど

私の仕事は原子力発電所に設置されている非常用発電装置の設計業務に従事しています。
非常用発電装置という事もあり、なかなか表舞台に立つことの無い設備ですが、大きな地震が起因し何か重大な事故等が発生した際、原子力発電所を守る最後の砦となる設備の設計業務に携わっているという事で、非常に責任感とやりがいを感じています。

この会社に決めた理由

もともと工業高校出身という事もあり、どういった形でも良いのでモノ作りに携わりたいという思いがありました。
また自分で描いた図面から製品ができることに楽しみを感じることから、設計関係の仕事に就きたいと思うようになりました。
その中でも発電所設備の設計に多数携わっているという事で、不動技研工業への入社を決めました。

職場環境や部署の雰囲気

先輩と後輩との隔たりはなく、困ったときにすぐ相談に行きやすい風通しの良い職場だと思います。
また、仕事中と仕事が終わってからのメリハリがしっかりしていて、たまに開催される飲み会では、みんな仕事のことを忘れバカな話をする楽しい人達ばかりです。

これからの目標や将来の夢

仕事とは全く関係ないですが、学生時代から続けているラグビーのリーグ昇格です。
最近は忙しく、なかなか練習・試合ともに参加できていなかったのですが、日本開催のラグビーワールドカップを見て、どれだけ自分自身ラグビーが好きなのかを改めて実感できました。
一緒に仕事ができるメンバーもですが、一緒にラグビーができるメンバーも是非お待ちしております。
特にプロップの方、お待ちしています!笑

学生へのメッセージ

堀江 和馬
「設計・製図の経験がない」、「学校で少し習ってみたけど苦手だな」と思った人でも、上司・先輩たち含め全員で優しく教えるので気にしなくても大丈夫です。
私がそうでしたが、自分で計画し苦労して図面化したものが、実際に完成形となった時にすごく感動しました。
将来この感動を皆さんと共有できる日をお待ちしております。
TOPへ戻る